Furniture shop

しまい込まない

気軽に写真を飾るようになりました

最近、リビングや玄関などに、家族やペット、そのほかおきにいりのものを飾る人が増えています。以前は写真を飾るとなると、写真館でとった家族の記念日のもの、結婚式や仏壇に飾るものなど形式ばったものが多かったのです。 海外では、以前から家族の写真を気軽に飾る文化がありました。最近の海外に似たインテリア事情も影響しているのかもしれません。我が国でも、家族の写真などを飾る人が増えてきたのです。 写真を飾る額などを扱う、インテリア雑貨のお店も増えてきています。また、金額も手頃なものが多く、たくさん買っても負担にならないくらいなのです。 だから、遊び感覚で額も購入でき、飾るようになったのです。枠にとらわれない飾り方やインテリアが人気をよんでいるのです。

今後も人気があるでしょう

最近は、核家族化も進み、祖父母も孫と住まない人も増えています。普段、会えない孫の写真を常に見えるところにおいておく祖父母も増えています。また、少子化により、一人の子供にかけるお金も以前より増えています。これはこれからも続くでしょう。そうなると、子供の記念日のたびに記念のものをスタジオなどで撮ることも増えていますし、これからもその傾向はあるでしょう。せっかく撮ったものをしまいこんではもったいないので、リビングなどに飾ることになるのです。 現代人は、何かと忙しく、家族で共有する時間も少なくなってきています。そんなときに、家族の写真が家の中にあって、常にみることができたら、気持ちもなごむものです。 これからも家族写真を飾る人は増えるでしょう。

Copyright © 2015 東芝照明やカーテンで部屋を変える【カーテンおしゃれ住宅】 All Rights Reserved.